太るサプリ徹底解剖!

フトレマックス調査隊

コラム

筋トレが必要?実は低カロリー?フトレマックスの悪いウワサを徹底検証!

更新日:

太るサプリメントの中でも、その確かな品質と効果から定番商品となってきたフトレマックス
しかし、ネットで調べてみると、たとえば「太るためには筋トレが必要」とか、「実は低カロリーなので飲んでも無意味」とか、そんな悪いウワサもちらほら…。
果たしてこれらのウワサは本当なのでしょうか?
この記事では、フトレマックスの悪いウワサについて、徹底的に検証していきたいと思います。

フトレマックスで太るには筋トレが必要?

結論から言うと、筋トレは一切必要ありません
ただ、中には筋トレも一緒にした方が早く太れる方もいらっしゃいます。

このような誤解が生まれてしまった理由には、フトレマックスが“太る専用プロテイン”を銘打っていることが大きいと思います。
プロテインと言えば、マッチョな方々が筋肉をつけるために飲用しているものというイメージがありますよね。
では仮に、彼らがプロテインを飲むだけ飲んで運動しなかった場合、どうなるのかというと…きっと筋肉はつかず、ただ体重が増えるだけでしょう。
何故ならプロテインはタンパク質…要は栄養素の塊だからです。
つまり、プロテインそのものを飲むだけでも太れるのですが、そこにハードな筋トレを加えることで、あれだけの筋肉に仕上がっているというだけなのです。

太りたいだけなら筋トレは必要ありません
ただ、同じ体積分なら脂肪よりも筋肉の方が重たいのは事実です。
ですので、フトレマックスを飲みながら筋トレをすることで、筋肉の割合を増やして、より早く太るという手段を取ることはできます。
フトレマックスは、筋トレをしないと太れないどころか、飲むだけでも太ることができる上に、筋トレを加えればより筋肉量を増やして太ることができる、幅広い太り方を提供するサプリメントなのです。

フトレマックスは低カロリーなので飲んでも無意味?

これについては、半分本当で、半分嘘です。
確かにフトレマックスはカロリーがそれほど高くありません。
フトレマックス1袋分のカロリーは、10gで38.8kcal
それを牛乳120mlに溶かして飲みますが、このカロリーは80.4kcal。
合わせて、フトレマックス1杯分のカロリーは約120kcalです。
これはご飯小盛り1杯分や、バナナ1本半分と同じぐらいのカロリーです。
こう聞くと、確かに、言うほど高カロリーではないように感じます。

しかし、大切なのはカロリーの数値ではありません。
よく考えてみてください。あなたの周りにもいるはずです。

高カロリーなものばかり食べているのに、一向に太る気配のない人
そんなに量を食べていないはずなのに、そこはかとなく太っている人

額面通りのカロリー値で太るか太らないかが決まるのなら、こんな人が居るはずありませんよね。
つまり、太れるかどうかは、カロリーの値以外の部分にあるのです。

ではそれは何かというと、吸収率です。
たとえ話ですが、200kcalのものを食べて、半分しか吸収できなかったとしたら、100kcal分が残りますね。
一方、150kcalのものを食べたときに8割吸収できたとすると、120kcal分になり、こちらの方が多く体につくことになります。
考えるべきは、実際のカロリーの数値ではなく、それがどれだけ体に栄養として吸収されるかどうかなのです。

フトレマックスの吸収率はどうかというと、フトレマックスに含まれているタンパク質と炭水化物は、とても吸収がしやすいように工夫されています。
タンパク質は、タンパク質→ペプチド→アミノ酸の順に分子が小さくなっていき、栄養として吸収されるときはアミノ酸の状態になっています。
体に取り入れるために、このタンパク質の粒を小さくしていく過程が“消化”です。
普通、食事や一般的なプロテインサプリに含まれているタンパク質はタンパク質の状態ですが、フトレマックスに含まれているタンパク質は既にペプチドの状態になっています。
そのため、アミノ酸にするのに手間がかからない…つまり消化がしやすいのです。
消化がしやすいので、ほとんどのペプチドはアミノ酸になることができ、しっかりと体に吸収されていきます。

炭水化物とは、食物繊維と糖質を合わせた名称です。
この糖質は、結合している分子の数によって、多糖類→二糖類(少糖類)→単糖類と名前が変わり、小さくなっていきます。
もちろん、体に吸収されるときは単糖類の状態になっています。
フトレマックスに配合されている糖質は、単糖類です。
ですから、一度体内に入れてしまえば、一切消化する必要なく体に吸収されるのです。

このように、フトレマックスの栄養素は、体に吸収されやすいような形になっています。
ですので、カロリーの値から受ける印象よりもずっと体についていきますし、飲んでも無意味だなんてことは決してありません。

まとめ

ここまで、フトレマックスに関する悪いウワサについて見てきました。
どちらもイメージ勘違いから来る間違ったウワサだったということが判明しましたね。
フトレマックスは、太るために筋トレを必要としませんし、飲み続ければちゃんと体にもついてくれます。
これらのウワサを見て不安に感じた方は、安心してくださいね。

-コラム

Copyright© フトレマックス調査隊 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.