太るサプリ徹底解剖!

フトレマックス調査隊

コラム

フトレマックスには魅力がいっぱい

更新日:

フトレマックスは、痩せ体型が気になっている方のための「太るサプリ」です。脂肪太りなどを目指すのではなく、しっかりと栄養をつけて健康的な体型を目指します。

痩せ体型さんといってもさまざまで、部分的に細くて太れない人、何を食べてもぜい肉にならない人、太ってもすぐに痩せる人など、体質や体の状態には個人差があります。
しかしフトレマックスなら、自分のライフスタイルや食生活に合わせて摂取量を変えることができるので、一気に太る心配はなく、またカロリー不足に陥ることもありません。

今回は、このフトレマックスの持つ「魅力」について、詳しく迫ってみたいと思います。

フトレマックスにしかない魅力とは

フトレマックスは、ダイエットなどとは逆に太りたい人のお悩みにアプローチする健康食品です。今までほとんどスポットライトが当たらなかった痩せ体質さんのために開発され、プロテインドリンクとしても使うことができます。
痩せている人にとって暴飲暴食は、太るために有効な方法と考えられがちですが、長い目で見れば健康にとっては悪材料になります。栄養バランスが崩れた食事を繰り返していると、体調を崩したり病気になったりと、体にとって良いことはありません。

そこで、食事などの邪魔にならず、さらに栄養バランスにも配慮した「ドクター・フトレマックス(Dr.FutoreMax)」の出番です。

フトレマックスは開発者自ら痩せ型の体に悩んでおり、管理栄養士の監修のもと、健康的に太ることができるサプリを開発しました。フトレマックスには吸収効率の良い果糖低分子化プロテインが配合されており、素材は国産の安全性の高いものを使い、人工甘味料・香料・着色料・化学合成物質などの人工的な成分も一切不使用。安心して口にできる内容となっています。
果糖はてんさい由来の植物性甘味料、血糖値を急激に上げることなく体に炭水化物を補います。また体の巡りを良くするしょうが、メンタルを強化するGABAを配合した発芽玄米も配合。ストレス性の痩せ体質や、食の細い方にもしっかりとアプローチをします。心と体の両方から「もっと食べたい」という気持ちにさせてくれます。

さらに、腸内環境を正常化する有胞子性乳酸菌を配合しているので、胃だけでなく腸内の環境も整えます。腸内環境を正常化することによって、代謝や消化などの機能を改善し、栄養がつきやすい体づくりを目指します。

ストレス性の痩せ体質にも対抗できるよう、カカオポリフェノール(ココアパウダー)発芽玄米を配合。カカオポリフェノールは体内の活性酸素を除去したり、精神的に活発になる作用を与え、さらに発芽玄米にはストレスに効く「GABA」が含まれています。

このように、他にはない特徴を備えているのも、「健康的に太る」ということを意識しているフトレマックスならではのメリットと言えるでしょう。

一日1回間食に取り入れる

フトレマックスの使い方(飲み方)はシンプルで、牛乳に1袋分を入れてしっかりと掻き混ぜ、そのまま飲めばOK。一日1杯程度で十分ですが、カロリー量が足りない場合は2袋分飲むと良いでしょう。(胃腸の調子が悪い時は1杯程度もしくは体に負担がかからない程度に減らしてOKです)
ちょっとだけ甘いものが食べたい、もしくは栄養バランスが偏らない程度に100kcal程度をプラスしたい時などに、フトレマックスを牛乳に混ぜて飲むようにします。

市販のプロテイン粉末と違って、飲んだ後でもお腹いっぱいになりにくいことがフトレマックスの長所です。他のサプリメントや健康食品で効果が得られなくても、フトレマックスを試してみれば、また違った結果が出てくるかもしれません。

ガリガリ体型や痩せ体質が気になっている方は、魅力がいっぱいのフトレマックスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

-コラム

Copyright© フトレマックス調査隊 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.